just in time

活字中毒のアラサー女が恋愛を描きます。

優しくない嘘

子どもがおらんかったら全然違うんだけどな、と漏らす彼。二児の父にはなれない、と。


もし私に子どもがいなければ、たとえ結婚していようと奪いにきてくれたってこと?


あなたの婚約者と別れて、私の元へ来てくれたってこと?


たとえ、嘘でも嬉しかったよ。